トップページ 会社案内 社員紹介 こだわり 実例集 加齢化配慮住宅 現場リポート  豆知識 ファイナンシャルプランナー 掲示板 その他

「木の家」
在来木造住宅ってナニ?
まめ知識 その1

 
在来木造住宅とは木造軸組工法です。構造として、柱を垂直に建て、柱と柱を梁(はり)でまっすぐつないだ「軸」で家の荷重を支えるものです。

この軸組工法の主なポイントとして

  1. 日本の四季に最も適した工法
    柱と柱の間に開口部が取れるので日当たりがよく風通しのいい家ができる。
  2. 間取りも自由に対応OK
    敷地にあわせた間取りも自由に取れます。大きなリビングや、大きな掃出し窓もラクラク実現します!
  3. 後の増改築もカンタンに!
    融通がききやすいので後でライフスタイルが変化しても対応できます。子供さんの部屋の増築やお風呂の改築もスムーズです!

最初のページへ戻る